社会保険

社会保険 社会保険
社会保険

雇用保険の適用拡大(令和10年10月1日施行)

令和10年10月1日より、雇用保険の被保険者要件、1週間の週所定労働時間が20時間以上から10時間以上となります。
その他

令和6・7年度の後期高齢者医療保険の保険料改定

令和6・7年度の後期高齢者医療保険の保険料改定が厚生労働省から発表されました。発表資料を拡大加工して載せております。
社会保険

雇用保険被保険者の適用拡大案

令和5年12月に雇用保険被保険者の適用拡大(現在は週所定労働時間20時間以上ですが、10時間以上20時間未満を検討)について、素案から案に変更されました。令和6年1月5日にも部会が開催される見込みです。
社会保険

後期高齢者の窓口負担(75歳以上の方)

最近、ポツポツと2割負担のことを聞かれることが増えたような気がしますので、厚労省資料を抜粋して掲載しています。
社会保険

秘匿制度手続き(離婚時の年金分割)

離婚時の年金分割における按分請求手続きにつき、秘匿事項制度が令和5年2月より開始されました。制度周知のために提出書類を参考程度に載せています。書類の提出・内容については、管轄の家庭裁判所等の指示に従ってください。
社会保険

令和5年4月1日からの雇用保険料率

令和5年4月1日~令和6年3月31日の雇用保険料率が改定されていますので、ご注意ください。
社会保険

令和5年3月分(4月納付分)の介護保険料率(協会けんぽ)

令和5年3月分(4月納付分)の介護保険料率(協会けんぽ)が改定さます。前年より上昇して、1.64%から1.82%になります。
社会保険

令和5年の在職老齢年金の支給停止調整額

令和5年の在職老齢年金の支給停止調整額が発表されました。支給停止調整額は48万円です。令和4年は47万円でした。
社会保険

適用拡大と社会保険料の改定等

社会保険料の改定等にはさまざまな種類が存在します。適用拡大と取得時、継続性のある定時決定等でも細かい部分は違いがあります。簡単なまとめにしてみました。
社会保険

令和4年10月からの社会保険の取扱い

令和4年10月1日から、最低賃金・適用拡大・雇用保険料率など変更になります。給与計算や取得届などご注意ください。
error: Content is protected !!